仮想通貨投資に関する知識をまとめたサイトです。入門的な内容から高度な内容まで網羅していきます。

仮想通貨投資大事典

リップル1万円分プレゼント

仮想通貨基礎知識

仮想通貨のairdropとは?実は無料で仮想通貨がもらえる凄いやつだった!

投稿日:

最近、仮想通貨関連でairdropという言葉をよく聞くようになりましたよね。

twitterなどのSNSでもやたらとこの言葉を見かけます。

Sponsored Links

でも多くの方がairdropって何?状態だと思うので、ここでは「airdropというのはつまりはどんなことを指して言うの?」ということについて色々とご説明していこうと思います。

仮想通貨のairdropとは?

普通airdropと聞くとアップルiOSの機能を連想してしまいますが、仮想通貨のairdropはそれとは全くの別物です。

仮想通貨のairdropを細かく説明しだすとキリがないのですが最初に一言でまとめてしまうと、

airdropとはずばり「販売促進のための仮想通貨無料配布」のことなんです。

何でもそうですが、そもそも多くのユーザーにその技術や商品を使って頂かないと話は始まりません。いくら優れて価値がある技術や商品でも誰も使う人がいなかったら存在しないも同然ですからね。

Dropboxもそうですしgoogleドライブもそうですけど、多くの人には無料で使ってもらい、プレミアムな機能が必要な人にはお金を払ってもらうという形でビジネスを回していくのが今のネットビジネスの基本。つまり仮想通貨も例外ではないということです。ですので仮想通貨のairdropというのは仮想通貨のプロモーション活動と考えると分かりやすいと思います。

airdropで実際にどれくらいの金額がもらえるの?

次に「それでそのプロモーション活動で私たちはいくらくらいの金額を無料でもらえるのか?」ってことですが、仮想通貨の世界は価値の変動が激しいのでこれは一概には言うのは難しいんですよね。

ものによってはairdrop 分だけで10万円以上になったというラッキーな人もいますし、数十円にしかならなかったという人もいます。

多分統計的に見ると数百円分ぐらいにはなったという人が一番多いと思います。つまりairdropはあくまで無料サービス、それだけで儲けようというのは無理があると言えるでしょう。

仮想通貨のairdropを受け取るには?

ここまででの説明で仮想通貨のairdropについては大体ご理解頂けたと思います。

ということで、次は仮想通貨のairdropを受け取る具体的な方法についてご説明したいと思います。

まず一番多いのは個人のウォレットに仮想通貨を入れて受け取るというやり方です。

ちなみにここでいう個人のウォレットというのはイーサリウムウォレットのことです。イーサリウムウォレットって何?という人のために一応説明しておきますと、ネット上で保存出来る強固な鍵付きのバーチャルお財布とでも言えば良いですかね。

もちろん既にイーサリウムウォレットを持っているという人も多いでしょうけど、airdrop用のイーサリウムウォレットを別に作った方がセキュリティー面の問題を考えても安心だと思います。パスワードも使い回しではなく面倒でも新たに設定し直すようにしましょう。

最近のおすすめイーサリアムウォレットとしては8000種類以上のトークンに対応した「Token Pocket」があります。

Token Pocket公式サイトはこちら

次に多いのは多分今の主流、SNSと提携した形で受け取る方法です。

今SNSと言えばtwitterとfacebook。でも仮想通貨のairdropということだと圧倒的にtwitterの方が重要です。もちろんFacebookでのシェアを求められることも全くなくはないですが、twitterでのシェアがairdropの受け取り条件になっている場合が7割以上となっていますのでtwitterの方が重要です。

Sponsored Links

ただここで注意が必要なのは普段使っているtwitterアカウントでairdrop関連のツィートをシェアしまくるのは避けた方が良いということです。あくまでairdropを受け取ることが目的なのですから、シェア用のアカウントを新たに作ってしまった方が後々のことを考えるとベターでしょう。

あとSNSということだと実はfacebook以上に重要なのがテレグラムですテレグラムって何?という人が多いかもしれませんが、テレグラムはメッセンジャーアプリとしてとても優秀なんですよね。Twitter以上にテレグラムへの参加が条件となる場合が多いので、airdropを考えている人は必ずこのテレグラムを抑えておくようにしましょう。

仮想通貨のairdropをうたった詐欺にご注意を!

このようにairdrop自体はとても敷居が低く誰でも簡単に参加出来るのですが、最近はこの敷居の低さにつけ込む悪質な手口の詐欺が増えているのでそこはくれぐれも注意が必要です。

そもそも現金の詐欺は頑張れば追跡しようがありますが、仮想通貨の詐欺は頑張っても追跡することがとても難しいことで知られています。それに現金は物理的に盗むことが求められますが、仮想通貨を盗むことはほんの一瞬で出来てしまいますしね。

特にairdropの条件としていきなりプライベートキー(秘密鍵)を求められた場合は悪質な詐欺である可能性が非常に高いので絶対に入力しないようにしましょう。

ちなみに最近の airdrop詐欺の主流ですが具体的には以下のような手口になっているようです。

既にある程度知名度がある仮想通貨の名前を語ったtwitterアカウントからairdrop参加のurlが送られてきて、それをクリックするともっともらしいサイトに飛ばされます。そこでマイウォレットのアドレスやプライベートキー(秘密鍵)やその仮想通貨の残高の入力が求められるというやり口です。

Twitterのアカウント写真がいかにもな感じで且つ有名な仮想通貨だったので信用してしまった、urlのサイトがしっかりしていて何も考えずプライベートキーを入力してしまったなんてこともあるようです。

airdrop自体は無料で仮想通貨を受け取ることができる素晴らしいサービスですが、その為に自身の大事な資産が失われたのでは本末転倒です。

airdropを受け取る際にはしっかりとサイトの信憑性なども検討しましょう!

ちなみに↓のUnizonでも現在登録するだけでairdropとしてUZNトークンをもらえるので、興味がある方は登録してみると良いと思います。

 

こちらの発行元に関しては私もよく知る有名な会社なので詐欺の可能性はありませんのでご安心を(笑

ということで、リスクを抑えつつairdropライフを楽しんでいきましょう!

 

 

 

 

 

Sponsored Links

リップル1万円分プレゼント

-仮想通貨基礎知識

Copyright© 仮想通貨投資大事典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.