仮想通貨投資に関する知識をまとめたサイトです。入門的な内容から高度な内容まで網羅していきます。

仮想通貨投資大事典

リップル1万円分プレゼント

仮想通貨コイン情報

ビットコインに次ぐ「イーサリアム」、あなたは知っていますか?

投稿日:

 

イーサリアムって何?

デジタル系に疎い人の多くは仮想通貨ビットコインという認識のようです。

Sponsored Links

ビットコインはTVCMでもバンバン流れていますしね。

目に触れる機会が多く、ビットコインから仮想通貨の世界に足を踏み入れる方がとても多いようです。

しかし、実は仮想通貨=ビットコインというのは大間違い!ビットコインとは1000以上もあるという仮想通貨の一つにすぎません。

現時点で一番メジャーな仮想通貨がビットコインということはおそらく間違いありませんが、

では二番目にメジャーな仮想通貨って?

それがこれからご紹介するイーサリアムです。

ただこのイーサリアム、単にビットコインに次ぐメジャーな仮想通貨というだけではないんですね・・・。

ちょっと昔、web2.0という言葉が流行ったことをご存知でしょうか?osのバージョンアップもそうですが、この手の技術は日進月歩で日々新しいバージョンが供給され続けています。つまりイーサリアムは新しい技術が使われた新型の仮想通貨なんです。

ビットコインを仮想通貨1.0とするとイーサリアムは仮想通貨2.0とでも言うと分かりやすいですかね。

 

イーサリアムの特徴であるスマートコントラクトって?

まずそもそも仮想通貨を可能にしているのはp2pという分散型の処理技術です。

一時期話題になったwinnyなどはこの技術が使われたものでした。

そしてもう一つはこのp2pを使ったブロックチェーンという技術です。

ブロックチェーン=「中央の管理を受けない分散型のネットワークを使いユーザー同士が監視し合う技術」とでも言えば分かりやすいでしょうか。

例えばビットコインなどはこの技術のおかげで成り立っているようなものです。

そしてもちろんイーサリアムにもこの技術は使われていますが、

イーサリアムとビットコインの違いはスマートコントラクトという新しい技術が導入されている点なんです。

スマートコントラクトを一言にまとめてしまうと「契約を強制させる技術」です!

まだちょっと分かりづらいかもしれませんので例えを使って説明しましょう。

皆さんがどこかの地元の飲食店でお食事をしたとします。そこでお店の大将から今月中にまたお店に来てくれたら安くするよと言われたとします。

でもこれはあくまで口約束。次にお食事に行った時には大将が忘れていて普通の料金を支払わされたなんてことってあり得ますよね。

つまりこういう口約束をちゃんと守らせるための技術がスマートコントラクトと考えてもらえば分かりやすいと思います。

スマートコントラクトが導入されたイーサリアムなら契約時の条件に3日以内に購入してくれれば30%オフにするとあった場合、

確実に且つ自動的にオフになるというわけです。ここがビットコインとの最大の違いですね。

イーサリアムの今後の可能性

次にイーサリアムの将来性についてです。

先ほども申し上げましたが現時点でイーサリアムはビットコインに次いで2番目の時価総額を誇る仮想通貨です。

仮想通貨の価値は変動が激しいことで有名ですが2013年からたった5年でビットコインに迫るところまで来たイーサリアムなので、これから価値が急に暴落!ということはちょっと考えにくいと思いますね。

加えてこれも先ほどご説明したビットコインにはない技術、スマートコントラクトの評判がとても良いことからこれからも安定して成長していくとみられています。ビットコインは取引の情報しか記録出来ませんがイーサリアムなら全ての契約情報が記録されますから安心という点で高く評価されているのだと思いますね。

Sponsored Links

それともう一つ、

イーサリアムに注目が集まっている理由に決済のスピードが早いということがあります。

ビットコインと比較すると7、8分はかかってしまう決済がイーサリアムだと10秒台で出来てしまいます。

この明確な差異は特にデイトレーダーの方々から高く評価されています。

イーサリアムの購入について

最後に、じゃあどうすればイーサリアムを購入出来るのか?という点についてご紹介します。

手数料の安さや本人確認不要という点であれば国外の取引所もお勧め出来るのですが、やっぱり日本円で取引きが出来る方が何かと安心という方も多いのではないかということで今回は国内の取引所をご紹介したいと思います。

筆者の一番のお勧めはザイフ(zaif)でしょうか。

女優さんのCMも最近よく見かけますのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

ザイフの最大のポイントは日本国内で唯一、イーサリアムを日本円で取引が出来るという点す。「仮想通貨に慣れてきたからビットコイン以外も挑戦してみたい!」という方にイーサリアムをザイフで、という選択を是非オススメします。

 

2番目にオススメなのが国内でおそらく一番知名度があり、

多くの人が利用しているコインチェック(coincheck)です。

仮想通貨初心者の方やコインチェックでとりあえずビットコインの取引を既に行っている方であれば、イーサリウムもコインチェックというのも良いかもしれませんね。ただコインチェックは他の取引所と比較すると少しばかり手数料が高いです。

というのもコインチェックは取引所ではなく販売所という括りになります。簡単にいうと販売所での購入は販売所の上乗せ利益を手数料に含めるため、他所と比較すると手数料が割高になってしまいます。しかし、やはり初心者にはわかりやすく敷居が低いため、仮想通貨の入り口としては最適だという理由でこの順位となりました。

 

そして3番目はビットバンク(bitbank)です。

ただしこの取引所自体が仮想通貨上級者向けと言えますので、繰り返しになりますが初心者という方はコインチェックで取引をするのが無難だと思います。と言いますのもビットバンクでは直接日本円でイーサリアムを購入することは出来ません。自分の保有するビットコインとイーサリアムを交換するという方法になりますので、まずビットコインを購入しておく必要があるということです。

少し複雑ですね・・・あくまでビットコインとの交換という形で取引することになります。ビットコインを保有していて、分散で投資したいと考えている仮想通貨中級者以上の方向けの取引所と言えると思います。

 

時代は仮想通貨 戦国時代!

ますます競争が激化することが予想されます。ということはビットコインだけでなく、

イーサリアムなど複数の仮想通貨に資産を分けてリスク管理を行ことが必須。今回ご紹介したイーサリアムもぜひ候補にいれてみてくださいね。

 

Sponsored Links

リップル1万円分プレゼント

-仮想通貨コイン情報

Copyright© 仮想通貨投資大事典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.