仮想通貨投資に関する知識をまとめたサイトです。入門的な内容から高度な内容まで網羅していきます。

仮想通貨投資大事典

リップル1万円分プレゼント

仮想通貨コイン情報 未分類

仮想通貨Zcashって知っていますか?圧倒的な匿名性をもつ仮想通貨

投稿日:

 

2016年の10月に公開された仮想通貨のZcash。(通貨の単位はZEC)

全仮想通貨中の時価総額順位は20位ぐらいを常にキープの隠れた注目通貨です。

Sponsored Links

2017年にはJPモルガンとの業務提携にも成功し、モネロ、Dash、Zcashの3つで仮想通貨の匿名3兄弟と言われるようになりましたよね。

そこで、今回はそんなZcashについて色々と詳しくお話していこうと思います。

 

仮想通貨Zcashの基本情報を振り替えてみましょう

Zcashはそもそもビットコインの技術をベースに、より匿名性を高めた仮想通貨を作るという目的で開発されました。

公開された直後はその匿名性の高さからか、瞬間的に60万円台まで急上昇!しかしその後すぐに数千円台まで急落。誰もが公開直後の状態はバブルだったと思い始めた頃にJPモルガンとの業務提携に成功したことでメキメキと6万円台まで値が回復しました。

今や人気投資先として安定した地位をキープしています。

仮想通貨Zcashの特徴って?

Zcashの特徴と言うと真っ先に挙げなくてはいけないのが匿名性の高さだと思います。

例えばビットコインですが、ビットコインは全ての取引がブロックチェーン上に記録されていますので、誰でも取引の内容を盗み見ることが出来てしまいます。それに対してZcash、zk-SNARKという技術によって開発されたviewing keyを使わないと取引の内容を見ることが出来ません。Zcashはこの技術により、同じく匿名性が高いと言われるモネロやDash以上の匿名性の高さの実現に成功したというわけです。

ちなみにこのzk-SNARKという技術は、ゼロ知識証明と言われる暗号学の概念に基づいて開発されました。

要約すると、他人に自分の数学的命題の正しさを伝える時にその正しさに関すること以外の情報を全く伝えずにその正しさを証明する手法とでも言ったら分かりやすいでしょうか。

多くの方にはまだこの説明でも少し難しく分かりにくいと思います。しかしながら概念を理解する必要性は低いのでお気になさらず

「Zcashはゼロ知識証明の概念を使った技術が用いられた最初の仮想通貨で、そのおかげでZcashは抜きんでた匿名性の高さを維持出来るようになったんだ」

と頭の片隅に覚えておいていただけるだけで十分です。

大事なことはこの突出した匿名性の高さの維持には代償もあるということです。

ZcashだけでなくモネロもDashも同様ですが、匿名性の高い仮想通貨はデータ量によっては処理能力がついていかなくなる可能性があると言われています。そもそも匿名性の高い通貨はその匿名性を維持するために取引に関するデータ量が膨大になっていきます。それでも取引の数が少なければ大きな問題にはならないのですが、取引の数が増えてくるとデータ量も指数関数的に増えてしまうわけです。そうなると当然処理が追いつかなくなる、ということが起こってしまいます。

Sponsored Links

 

また匿名性の高い通貨の宿命ではありますが、闇取引に使われてしまうという問題があります。

匿名性が高ければ高いほど政府のチェックをスルーできてしまうからです。つまりどういうことが予測できるのか、それはZcashは今後何らかの形で政府からの規制対象になってしまう可能性があるということです。もちろん現時点ではZcashを悪用しようという動きは目立ってありません。ただ今後どうなっていくかは神のみぞ知る…ですので、Zcashに投資している方は特に注意が必要になります。仮に政府からの規制が入れば、価値も暴落していく可能性は大です。

やっぱり気になる取引所をご紹介します

 

さて最後に取引所をご紹介させていただきます。

Zcashを取り扱っている日本の取引所は今の所、コインチェック(Coincheck)のみです。コインチェックはスマホのアプリで仮想通貨の売買が出来てしまう取引所なので、特に仮想通貨取引初心者の方にはオススメです。

次に海外の取引所ということで1番おすすめなのはビットレックス(bittrex)です。

ビットレックスは世界で1番多く仮想通貨を取り扱っている取引所ですし、取引の総量自体もナンバーワンです。しかし取引の全過程を全て英語で行わなくてはいけないので、私のように英語が得意ではない人にはやはり敷居の高い取引所と言えるかもしれません。

2番目におすすめなのがクラーケン(Kraken)です。

クラーケンは日本語取引に対応しており、取引自体も簡単に出来るシステムになっています。セキュリティーの方もしっかりしていますから安心ですよ。加えて、この取引所の特徴としてレバレッジを2.5倍に出来るという利点があります。

海外の取引所で3番目におすすめなのがポロニエックス(Poloniex)です。

日本人的にはビットレックスに次ぐ知名度の取引所ではないでしょうか?しかしこの取引所も取引の全過程を英語でやらなくてはいけないので、そこがネックの取引所です。しかしポロニエックスは手数料がとても安いので、取引量が多い方にはポロニエックスをおススメします!

Sponsored Links

リップル1万円分プレゼント

-仮想通貨コイン情報, 未分類

Copyright© 仮想通貨投資大事典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.