仮想通貨投資に関する知識をまとめたサイトです。入門的な内容から高度な内容まで網羅していきます。

仮想通貨投資大百科

未分類

一人暮らし家具を選ぶなら?配置や家電の費用なども詳しくチェック!

投稿日:

一人暮らしを満喫したいと考えているあなたに、参考になる情報をお知らせします。

・一人暮らしだと毎月費用がいくらほどかかるのか?
・家具の配置の仕方はどうしたら良いのか?
・どんな家具を購入したら良いのか?
・家電を揃えるのはどれくらいかかるのか?
等について解説しています。

Sponsored Links

一人暮らしすると毎月いくらくらい費用がかかるの?

104
一人暮らしをする場合、どのくらいの費用がかかるのでしょうか?

最初は敷金礼金等、様々な費用がかかりますが、一段落して生活の流れができてからは、1ヶ月にだいたいいくらくらいかかるかを考えてみます。

生活に必要な主な費用は以下のようなものです。

家賃
光熱費
食費
その他

家賃は契約によって決まった金額ですので毎月固定です。

これはどんな家に住むかによって大きく変わる金額ですが、ここでは解りやすい数字で考えます。

首都圏と関西と東海地方の一人暮らしの20代の家賃の平均は6万5千円ほどというデータがあります。

ですので、ここではこの数値を使って考えてみます。

光熱費は、水道料金、電気代、ガス代等ですが、これも場所によって相場が変わりますし、使用する量によって変わります。

また、家にいる時間が長い人であれば、光熱費は高く付きますね。

水道代はお風呂で湯船に浸かる人であれば、高くなりますし、シャワーだけなら安くなります。

湯船に浸かる人でだいたい4000円ほどではないかと言われます。

電気代に一番影響するのはエアコンの使用時間でしょう。

キッチン用品が電化製品ばかりであれば、また高額になります。

どれだけ節電するかによっても大きく違う金額ですが、普通は6000円くらいと見積もりましょう。

ガス代は、都市ガスは5000円ほどで、プロパンガスなら7000円程度と考えると良いです。

以上は光熱費の目安の見積もりですが、一人暮らしなら光熱費は2万円以内に収まると思います。

食費もまた、自炊するか、外食を多くするかによって大きく違ってきます。

基本的には自炊にしたほうが安く上がります。

外食の場合、豪華さによりますが、ここでは1日2食と考えて、1日1500円で計算してみます。

そうすると外食する事が多い場合、1ヶ月で45000円となります。

自炊する場合も人によってまちまちです。

スーパーで安売りをチェックしたり、セールとか夕方以降の安売りの品を買うような工夫をすれば、月15000円〜2万円に抑えることも充分可能です。

一人暮らしで自炊であれば、安くて1万5千円、高くても3万円くらいにすることはできるでしょう。

その他の雑費は、もう人によって全く違うと言って良いでしょう。

衣服を頻繁に買うファッション好きな人もいますし、ゲームソフトを買う人もいますし、趣味嗜好によって様々です。

ですので、ここでは生活費として計算せず、プラスアルファと考えておきましょう。

以上、家賃、光熱費、食費、その他について考えてみました。

ここで、ある程度平均値などのデータが出ているのが、家賃、光熱費、食費です。

この3つを合計してみると、自炊で節約派の場合は、10万円となります。

自炊で節約にこだわらない場合は、11万5千円となり、そして、外食する事が多い場合は、13万円になります。

ということで、自炊で切り詰めるタイプの場合は、10万円とその他の雑費が、外食タイプであれば、13万円とその他雑費がプラスアルファという感じです。

そう考えると、一人暮らしの毎月の生活費は15万円から20万円くらいあれば、やりくりできそうです。

また引っ越し業者の相場はこちらをチェック!
引越し業者で損したくない!見積もりや最安値の口コミ

家具の配置で楽しみたい!他の人はどんな配置にしてる?人気の家具や配置は?

131
次は一人暮らしする場合の家具の配置について考えてみます。

一人暮らしと言っても人それぞれ予算があり、部屋の構造も色々ですが、ここでは先程紹介した一人暮らしの家賃の平均値65000円の部屋で考えてみたいと思います。

家賃6万5千円で六畳一間として考えてみます。

それで、家具の配置を考える前に、どんな家具を入れるかも重要であり、それによって配置も大きく変わります。

6畳くらいの広さだと、冷蔵庫や洗濯機は適切な場所に配置するとしても、その他家具を増やすことは難しいと考えがちです。

ところが、家具を小さめにすることで、結構色々な種類の家具を入れることができます。

Sponsored Links

テレビを見るなら、一人がけのソファーを入れたいものです。

あとは、テレビ台とベッドとデスク。

女性なら鏡台です。

ここでは、まずスペースを重視して、ベッドとテレビ(台)とソファーのは位置について考えてみます。

まずベッドを置いて、それを軸に他の家具を配置するというのがおすすめです。

配置は窓側にベッドを置き、ベッドに平行したラインでソファーとテレビを置くと良いです。

つまり、玄関の入り口から入ったら、窓のある正面の壁側にベッド、左の壁側に一人がけソファー、そして、右の壁側にテレビを配置するというわけです。

されにデスクや本棚や鏡台等を入れるとなると結構頑張らないといけませんが、もっと広く使いたい場合は、ソファーなど置かなくてもいいでしょうし、ベッドもなくしても良いかもしれません。

机と椅子と本棚だけというのシンプルでいいと思います。

ベッドに変形するソファー等使うとスペースを有効活用できますね。

おすすめの家具ってある?一人暮らしの人が設置する家具って?

家具の配置にも関わりますが、ここでは一人暮らしの人が設置するためのおすすめの家具を紹介します。

ベッドは置きたいものですが、ベッドはかなり場所をとります。

ですので、先ほど紹介したベッドになるソファーもおすすめ家具の一つです。

また、折りたたみ式のベッドもおすすめですね。

もう一つ優れものは、ロフトベッドと言うものです。

ハシゴで上に登って休むということになりますが、その下にテレビとテレビ台を置くなどして、スペースを有効活用できます。

またベッドの下にタンスがあって服等を収納できるようなものもあるので、これもおすすめです。

その他、ソファーを入れるなら先に挙げた一人暮らし向けの一人がけソファーがおすすめです。

テレビもスペースを作るためには薄型テレビにするのが断然おすすめです。

家電をそろえる費用ってどれくらいかかる?レンタルとかあるかな?家電つきに引っ越したほうがいい?

132
一人暮らしをする場合に、家電もそろえたいところですが、費用はどれくらいかかるのでしょうか?

テレビ、冷蔵庫、洗濯機は基本的に必須の家電です。

最近ではテレビを見ないという人も結構いますが、家にテレビがあるのは常識でしょう。

これら3つの家電のだいたいの予算は以下のような感じになるでしょう。

テレビ  3万円〜6万円

冷蔵庫 2万円〜4万円 

洗濯機 2万円〜4万円

一人くらいならこのくらいの予算になるかと思います。

テレビに関しては大きさの好みもあるので、価格がもっと上になることもあると思います。

これを合計すると、少なくて7万円、多めに考えて14万円となります。

家電はこれだけではなく、電子ジャーとか電子レンジとか色々あるので、全て合わせると家電の費用は15万円〜30万円くらいになるでしょう。

→ちなみに冷蔵庫のオススメはこちら

また、家電をレンタルする方法もあります。

例えば、ある家電レンタル業者では、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジの4点セットで中古なら年のレンタル料金4万5千円、新品だと7万円があります。

テレビだけだと、14型ブラウン管で年間8600円、32型液晶で、年間28000円等があります。

中古家電4点セットで1年間で4〜5万で済むなら、1年程度であれば、購入するよりも安くはなりますね。

ですが、3年以上レンタルすれば、それなりの価格になるので、長くその場所に住んで一人暮らしをしようと考えるなら、自身で購入したほうが良いでしょう。

また、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ等家電が付いたマンションもあります。

家電付きだとレオパレス等ありますが、家賃も少し高くなります。

その他も家電付き物件はありますが、価格もそこまで高くないところも結構あります。

ですので、見つけることができれば、家電つきの物件はおすすめです。

Sponsored Links

-未分類
-, , , , ,

Copyright© 仮想通貨投資大百科 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.